カラーコーディネートのテクニック
2017.07.26

黒いソファリビングなどの生活スペースは、一人暮らしでもファミリーでもこだわりたいものですよね。どのような家具をどこに置くかも重要ですが、家具や壁紙のカラーコーディネートも重要ではないでしょうか。特に大きな家具は試しに部屋に置いてみることなどが出来ないので、特に色の比較をする場合は通販サイトがおススメです。特に高級ソファーの通販サイトやローテーブルの通販サイトはインテリア家具の通販サイトとしてまとまっていますので、サイトを見ながら家具のカタチや色を簡単に検討する事が出来ます。カラーコーディネートの基本は、まず自分の好きな色を中心に選ぶ事です。色のバランスなども重要ですが、何よりも毎日その部屋で生活するわけですので、自分が思い描いていたイメージに合うように色を決めていく事が最も重要となります。
その上で色にはそれぞれ与える印象や、心理的な影響がありますので、その点を考慮しながら家具の色を決めていく事がカラーコーディネートそのものとなります。例えば最もベーシックな印象があるアイボリーやブラウンは無難な印象が強いかもしれませんが、それだけ他の色とバランスが取りやすい事が特徴であり、人気のカラーとなっています。ナチュラル系のカラーには気分を落ち着かせる効果もあると言われており、小さなリビングの場合、ブラウンのローテーブルとアイボリーの一人掛けソファーなどのチョイスはまず失敗がありません。これらに観葉植物などで他の色味を加えたり、小物や家電などで自分の好きな色味を加えていくと、失敗しにくいカラーコーディネートがしやすくなります。ソファー自体の色を別の色でお考えの場合は、ピンクやオレンジなどさまざまな色のソファーが候補になると思います。ピンクは愛情や幸せといったイメージが強い色でかわいい雰囲気を持っています。オレンジは明るいイメージの色でエネルギッシュな印象を与えます。
とはいえご自身のイメージ通りの色のバランスでカラーコーディネートを決めるのは難しいというのが実際のところではないでしょうか。気に入ったソファーが高額だったりした場合思っていた部屋の感じと違うなぁでは済まないですし、せっかくの買い物が台無しになってしまいますよね。ショールームに行ってみても、自分のイメージ通りにソファーを展示しているとは限りませんし、好きなように置き換えて比較する事は出来ませんよね。その点通販サイトは、いろいろ置き換えて比較できるようなものもありますので、特に高級ソファーは通販がオススメですよ。

▲ ページトップへ